2015年8月5日 GOING UNDER GROUND 「新」オフィシャルサイトがオープンしました。

装いも新たに、GOING UNDER GROUNDのオフィシャルサイトがオープン!

今後のGOING UNDER GROUNDの最新情報は

をご覧ください。

なお、GOING MAGAZINEは一定期間の公開後、新オフィシャルサイトへ統合されます。長らくご愛顧いただき誠にありがとうございました。

GOING UNDER GROUND Youtube公式チャンネル
マル秘タウンガイド GOING UNDER GROUND TOUR 2013~14 「ならば青春の光」編

今回のマル秘タウンガイドでは、全国各地に広がるGOINGゆかりの方々からオススメスポットご紹介していただきます!

「おかしもぜ」メンバーの福岡おすすめスポット

今回のマル秘タウンガイドでは、全国各地に広がるGOINGゆかりの方々からオススメスポットご紹介していただきます!

というわけで、まずは10月に鹿児島、黒崎で共演を果たした「おかしもぜ」のGt.&Vo.美香もぜさんから、地元福岡のオススメスポットを紹介していただきました!

ラーメン基峰(きほう)

福岡市城南区笹丘にある、知る人ぞ知る名店。

近くに地下鉄の駅もなく、天神からもバスでけっこうかかるし、笹丘にはダイエーくらいしかない為、なんかのついでに行くようなお気軽マインドでは近づけない場所にある。

さらにパチンコ屋に併設されてる為、けっこう入りづらいところがラーメン通の心をくすぐる。

しかし、ひと度その暖簾をくぐれば、愛想のいいおばちゃん達が出迎えてくれる(おじちゃんもいるけど)地元の元気なラーメンやさん。

スープは鶏ガラも使用した豚骨スープの為、女子でも飲み干せるあっさりスープ。麺も細麺で、替え玉ひとつくらいは余裕でいける。

店内もラーメンも基本に忠実な由緒正しきラーメン屋。

ネット上でも隠れた名店と呼び名は高く「行ってみたら、なるほど美味しい!」と着実にラーメン通を満足させる実力派ラーメン店。

流行に乗ることもなく、宣伝もしない、ただ美味しいラーメンを作るのみ。という地元に密着した豚骨マインドに心を打たれた地元民、大物ミュージシャン多数。

ていうか、大物ミュージシャンKANの地元の為、彼のオフィシャルホームページでも「私のラーメンライフに於ける原点的存在」と語るほどの名店である。

ラーメン基峰
ラーメン基峰
住所:福岡県福岡市中央区笹丘1-12-23
電話:092-761-3950
営業:12:00~20:30(スープがなくなり次第閉店)
定休日:第1・3・5日曜(不定休あり)

「おかしもぜ」 プロフィール

おかしもぜ

人生と女を謳歌すべく、あえて遅く咲いた30代ギャルバンプロジェクト!
鹿児島、北九州を中心に地下で時々地上で活動中。

※「おかしもぜ」=鹿児島弁で「ブス可愛い」みたいな感じ。

MEMBER

  • あーちゃんもぜ(Ba&Vo)
  • アッコもぜ(Dr&Vo)
  • 美香もぜ(G&Vo)
  • もっきょんもぜ(G&Vo)
  • コオロギもぜ(おかしきもい&design)
2013年12月21日
GOING UNDER GROUND THE BOX
中澤寛規の酔いどれPodcast番組「赤羽 となりの座敷席」
GOING UNDER GROUND Youtube公式チャンネル
GOING UNDER GROUND Ustreamチャンネル
浦和フットボールとゴーイングマガジンのコラボ企画始動!
GOING UNDER GROUND 石原聡の一日一麺
GOING UNDER GROUND 公式ファンクラブ「TEAM GOING(チームゴーイング)」とファンクラブ会報「ひだまり画報」
浦和フットボール通信公式サイトへ
GOING UNDER GROUND 公式オンラインショップ「松本屋」
GOING UNDER GROUND 松本素生とYOUTH RECORD 庄司信也のHIPな遊び場、「週末Diner」。