2015年8月5日 GOING UNDER GROUND 「新」オフィシャルサイトがオープンしました。

装いも新たに、GOING UNDER GROUNDのオフィシャルサイトがオープン!

今後のGOING UNDER GROUNDの最新情報は

をご覧ください。

なお、GOING MAGAZINEは一定期間の公開後、新オフィシャルサイトへ統合されます。長らくご愛顧いただき誠にありがとうございました。

GOING UNDER GROUND Youtube公式チャンネル
ゴーイングマガジン / 本日の俺! / 2012年12月4日 河野丈洋の本日の俺!〜丈談から駒〜 No.4
本日の俺曲

GOING UNDER GROUNDの裏側が見える?バンドメンバー+αでお送りする日替わりダイアリー!

2012年12月4日 河野丈洋の本日の僕。〜丈談から駒〜 No.4

子どものころ好きだった作家といえば、江戸川乱歩です。友達はだいたい那須正幹の「ズッコケ三人組」を読んでましたが(懐かしい)、ぼくは断然乱歩派でした。といっても本格のほうではなく、子ども向けの「少年探偵シリーズ」です。明智小五郎や小林少年、怪人二十面相が出てくるアレです。

小林少年がいきなり車を運転し始めて「実は小林少年は、とくべつに運転免許をもっているのです」みたいな説明が入ったり、少年探偵シリーズは、話の本筋とはまた別のところで色々と面白くて、大人が読んでも、楽しめるんじゃないかと思います。あっ、あと、尾行に気づいた犯人が「曲がり角でポストに化ける」というのもあったなあ。角を曲がってすぐのところで、むかしの、あの円柱っぽいポストの「布」をかぶるんですけどね。挿絵をみると、足とか、見えてるんですけどね(でもばれない)。

そんな少年探偵シリーズのひとつに『緑衣の鬼』というのがあって、その中に出てくる怪人は(ぼくの記憶が確かならば)確か、ツタがいっぱいにからまった不気味な小屋に住んでいました。

仕事場の近所に、その「怪人の家」を想起してしまうような空き家があります。それなりに大きな一軒家で、塀に囲まれた敷地の中は、みっしりと茂った竹で鬱蒼としています。少しだけ伺い知れる家の壁も、枯れ残った茶色い「ツタのつる」が毛細血管のように張り付いていて、さながらお化け屋敷。いつから放置されているのかもわからないこの怖い空き家には、蛇がいるとか、行方不明の飼い猫が野性化して住んでいるとか、いろいろ囁かれています。

まあでも蛇くらいはいるだろうな、とは思っていましたけども、あるとき、その家のそばで「真っ黒いケモノ」を見たときは、かなりびっくりしました。二度見どころではなく、自転車を止めて凝視してしまいました。あれはなんだったんだろう……なんかイタチみたいな、そんな感じの動物でしたね。あんなのがいるんだから、やっぱり、蛇くらいはいるだろうなあ。

夜、この家のそばを通ると確かに不気味で、もっとこわいもの(事件的な意味で)があるんじゃないかとか、そんなことをふと考えるほどです。でも、実は窓がひとつ開いていて、家の中にはおびただしい数の……ねこ、とかだったら、なんか和むなあ。

2012年12月4日

GOING UNDER GROUND 公式モバイルサイトのご案内

「GOING ON LINE」では、GOING UNDER GROUNDの最新情報や、メンバー発信の日記など、続々と更新中です。是非ご覧下さい。

※スマートフォン・携帯専用サイトとなります。

GOING ON LINE(http://goingunderground.jp/)

「松本素生の本日の俺!〜散歩のとき何か読みたくなって〜」の記事一覧

「中澤寛規の本日の俺!〜青春問答無用〜」の記事一覧

「石原聡の本日の俺!〜聡のここだけの話〜」の記事一覧

「河野丈洋の本日の僕。〜丈談から駒〜」の記事一覧

「社長の本日の俺!〜社長のダイエットリターンズ〜」の記事一覧

記事一覧へ戻る
GOING UNDER GROUND THE BOX
中澤寛規の酔いどれPodcast番組「赤羽 となりの座敷席」
GOING UNDER GROUND Youtube公式チャンネル
GOING UNDER GROUND Ustreamチャンネル
浦和フットボールとゴーイングマガジンのコラボ企画始動!
GOING UNDER GROUND 石原聡の一日一麺
GOING UNDER GROUND 公式ファンクラブ「TEAM GOING(チームゴーイング)」とファンクラブ会報「ひだまり画報」
浦和フットボール通信公式サイトへ
GOING UNDER GROUND 公式オンラインショップ「松本屋」
GOING UNDER GROUND 松本素生とYOUTH RECORD 庄司信也のHIPな遊び場、「週末Diner」。