2015年8月5日 GOING UNDER GROUND 「新」オフィシャルサイトがオープンしました。

装いも新たに、GOING UNDER GROUNDのオフィシャルサイトがオープン!

今後のGOING UNDER GROUNDの最新情報は

をご覧ください。

なお、GOING MAGAZINEは一定期間の公開後、新オフィシャルサイトへ統合されます。長らくご愛顧いただき誠にありがとうございました。

GOING UNDER GROUND Youtube公式チャンネル
ゴーイングマガジン / MAGAZINE»s PICUKUP / GOING MAGAZINE 9月のオススメ!
MAGAZINE»s PICUKUP

GOING UNDER GROUNDに関係のある作家・作品をGOING MAGAZINEが厳選してオススメしちゃいます。

GOING MAGAZINE 9月のオススメ!

今月のGOING MAGAZINEからのオススメは6点。

これから始まる秋の夜長にいかがでしょうか。

◆GOING UNDER GROUND~終われなかった男たちの肖像~ :兼田達矢 (電子書籍)

GOING UNDER GROUND~終われなかった男たちの肖像~(兼田達矢)

2010年に行われたGOING UNDER GROUNDメンバー4人それぞれへのロング・インタビューをまとめた一冊。伊藤洋一脱退からバンドをリスタートさせるに至るまでに4人がそれぞれ何を考え、脱退“事件”に際して何を思い、バンドの未来に向けて何をしようとしているのかをそれぞれが率直に語り明かす。

◆東京都北区赤羽:清野とおる

東京都北区赤羽(清野とおる)

中澤寛規とも親交の深い漫画家、清野とおる氏の話題作。なぜこんな地味な街を漫画に描こうと思ったのか? ヘンで面白くておかしくて情けなくて時々ほんのり切なくて…赤羽の多彩な面を表情ゆたかに切り取った名編・珍編満載の作品。

◆池袋交差点24時:ザ・コレクターズ 加藤ひさし&古市コータロー

池袋交差点24時(ザ・コレクターズ 加藤ひさし&古市コータロー)

月間20万DLの人気PODCAST が待望の書籍化。GOINGメンバーも尊敬してやまないザ・コレクターズの加藤ひさしと古市コータローが番組で放った金言を収録。どんなビジネス書や啓蒙書よりも人生に役に立つ(!?)目からうろこの言葉の連打。

◆トリガール!:中村航

トリガール(中村航)

きっと世界で一番、私は飛びたいと思っている。大ロングセラー『100回泣くこと』の著者が贈る、“空飛ぶ"エンタテインメント小説。表紙イラストはGOINGのCDジャケット等でもお馴染み宮尾和孝氏。

◆月と雷:角田光代

月と雷(角田光代)

不意の再会で人生が思わぬ方向へ…社会の「かくあるべし」を質してきた著者の真骨頂。30代の選択を描き〈生活〉の意味を問う長篇。

◆ミュージシャンと猫

ミュージシャンと猫

河野丈洋の愛猫トトも登場する、ミュージシャンに愛された猫たちのアルバム。それぞれの音楽家たちの幼少からの猫遍歴、猫体験、いま飼っている猫との出会い、猫が音楽生活にどのように役立っているのか、名前の由来、日々どんな風に慰められているのか、フルカラーの猫写真とミュージシャンたちのもうひとつの顔を見ることができる、ありそうでなかった1冊。

2012年09月26日
GOING UNDER GROUND THE BOX
中澤寛規の酔いどれPodcast番組「赤羽 となりの座敷席」
GOING UNDER GROUND Youtube公式チャンネル
GOING UNDER GROUND Ustreamチャンネル
浦和フットボールとゴーイングマガジンのコラボ企画始動!
GOING UNDER GROUND 石原聡の一日一麺
GOING UNDER GROUND 公式ファンクラブ「TEAM GOING(チームゴーイング)」とファンクラブ会報「ひだまり画報」
浦和フットボール通信公式サイトへ
GOING UNDER GROUND 公式オンラインショップ「松本屋」
GOING UNDER GROUND 松本素生とYOUTH RECORD 庄司信也のHIPな遊び場、「週末Diner」。